車について語るブログ
車についていろいろな思いを語るブログへようこそ。トヨタ車や、ホンダ車をはじめ、日産車、スバルなどなど。車が大好きな方、集まれ~!!] 新車だけではなく中古車やリストア車の情報もお待ちしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産から初めて外車に乗る
国産から初めて外車に乗る。初めての外車はゴルフもう25年以上の昔。若かったのでハンドルを変えてみたり、CDの聞けるオーディオをつけたり、ショックを変えてみたりプラモデルみたいにオプションを使用してみた。マフラーも替えて、バンパーも替えてどこにも無い車をつくり走るプラモデルの感じだった。日本車よリ面白かったのは交換パーツが多かったことだった。
スポンサーサイト
自動車は生活の一部
毎日車に乗らない日はない。生活の一部になっている。世界一の車メーカーもトヨタになっている。世界に誇る日本の技術車つくりは、目を見張るものがある。車に対する要望は多い、夢も有るが今ニーズが多いのは省エネの車だろう。庶民も一家に何台も所有している人がいるが維持費特にガソリン代が気になるようになってきた。
乗った車の思い出は沢山ある
乗った車の思い出は沢山ある。昔の車は夢があったような気がする。何もない時代にどこでもいける。当時はドライブすることが流行った。今ではガソリンも上がり無駄に車を乗ることも出来ない。車には夢があるこれからも楽しくカーライフを送ろう。歳をとったら日本中をドライブするかな、地球温暖化もあるしこれからは電車にするかな。
4代目の車はトヨタコロナマークⅡのオートマチックトヨグライド
4代目の車は初代か2代目のトヨタコロナマークⅡのオートマチックトヨグライドというノークラッチの車だった。まだ若い時だったのでカッコつけて乗っていたような気がする。今では普通の車であるがノークラッチというのは当時贅沢な装備であった。買ったきっかけは足を怪我していたという理由だった。結構力があり高速道路でも威力を発揮した。
仕事で乗っていたダットサントラック
仕事で乗っていたダットサントラック、世界のの日産エンジンの技術は素晴らしかった。故障も無く力もあり毎日重い荷物を載せて走ったものだ。それに初代トヨタハイラックストラックだった。クッションはとてもよかったトラックと言う感じではなく乗用車の域になっているように思われた。懐かしい時代である日産もトヨタもこの時代から戦略が違ったような気がする。

3代目は日産のクーペ1000CC
3代目は日産のクーペ1000CC車体の低い車が流行りだしたときの車。スポーツカーという定義で2ドアーが流行った。2ドアーイコールかっこいいスポーツタイプ本当はちょっと使いにくかったが、かっこよさが優先した時だった。昔の車はその時代の夢がつまっていた。まだ家を買うほど余裕はない。車が夢の頂点だったかもしれない。
3代目はホンダのN360という車
3代目はホンダのN360というこれまた可愛い車。当時フェアレディZの小型の車もありました。ホンダZこれも友達が乗っていて楽しい車でした。昔の車は何もない時代に夢を追いかける事が楽しかった。空冷なのでまるで単車の車と言う感じがした。この車で楽しんだ年配の方は大勢いらっしゃるかな。




広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。